ひとりごと・・

えん&恋菜ちゃんに、お祝いのお言葉をありがとうございます(*^_^*)
みんなに見守っていただいて、幸せな子たちです♪


2年前の2011年11月12日 夜9~11時頃
三女・えん  四女・恋菜は生まれました。

DSCF9623_convert_20111118165646.jpg
(写真は数日後のもの)

最初で最後の出産でしたが、まひるは育児を一人で完璧にこなし、とってもいい母親でした。
2頭は、ネズミからワンコへと、すくすく成長し、その育児期間は私の宝物です。

でも・・・、本当はまひるは4頭の娘を出産しました。
長女・ツバキ  次女・ツツジ・・・。

こんな光景になるはずだった・・・。

DSCF0354_convert_20130920164233.jpg

私がしっかり対処できていれば、4姉妹、元気でいたかもしれない。後悔してもしきれません。
実際の出来事と認識できないくらいだった。
その時は何が何だかわからなくて、涙の出る余裕もなかった。
涙って、悲しいって思う気持ちの余裕?がないと出ないものなのね・・・。

ごめんね、しか言えなくて、絶対絶対忘れないから・・・。
えん、恋菜ちゃんと共にいるからね・・・。





DSCF0362_convert_20130920223014.jpg

本当に、こうして走り回っていたでしょうね・・・。




ツバキ(右)、とっても美人さんで、成長した姿が見たかったな・・・。
一番ブレーズの狭かったツツジ(左)、どんな感じに成長したのかな・・・。

DSCF1076_convert_20131113141113.jpg

えんも恋菜ちゃんも、気が小さくてよく吠えます。フレンドリーなまひるとは性格が違って、びっくりでした。
ツバキ、ツツジはどんな性格だったのかしら?
まひるに似た性格の子もいたかなぁ・・・?

一番大きく生まれたツツジ。まひるくらいの大きさになったのかしら・・・?

今年は、そんな事を思えるようになりました。
それは、チョビさんにずっとずっと願っていた姿をイラストに描いてもらえたお蔭かもしれません。

DSCF1075_convert_20131113141048.jpg

ツバキ、ツツジも2歳だね♪


死産だった子を、いつまでも引きずっていてゴメンナサイ。
でも、同じ様にへその緒を切り、同じ様に抱きしめた子達です。
当日、産道を通るまでは生きていた子達。生きて生まれてほしかった・・・。
えんのぬくもりを感じる度、どうしても思ってしまいます。
えんがこうしていられるのは、あなた達のおかげ。
ずっと一緒にいるからね。
スポンサーサイト
プロフィール

まひるま

Author:まひるま
08年1月4日生まれのパピヨン”まひる”との日常を書いています。
まひるの笑顔が大好き♪です。
11年11月12日生まれの、まひるの娘”えん”が仲間入りしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR