2008年にわが家のひとり娘として、迎えたパピヨン”まひる”  ちょっぴり?自己中、でも素直で明るい”まひる”の日常と笑顔をお届けします。



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
<< 2018 >>
プロフィール

まひるま

Author:まひるま
08年1月4日生まれのパピヨン”まひる”との日常を書いています。
まひるの笑顔が大好き♪です。
11年11月12日生まれの、まひるの娘”えん”が仲間入りしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR


「エリザベート」観てきました

   
今日は私のお話を(^.^)

8月16日(木) 中日劇場へ午後6時30分開演のミュージカル「エリザベート」を観に行きました。
友人が誘ってくれました(^.^)
ずっと観たかったので、うれしかったぁ。 

2012081820580000.jpg



エリザベート(オーストリア皇后)はWキャスト

2012081820570000.jpg




トート(黄泉の帝王)はトリプルキャスト

フランツ・ヨーゼフ(オーストリア皇帝)はWキャスト
ゾフィー(皇太后)もWキャスト
ルドルフ(オーストリア皇太子)はトリプルキャスト
少年ルドルフも交互出演

2012081820580001.jpg




中日ビル1階には、こんなパネルがありました。

2012081820590001.jpg




今回の出演は

エリザベート 瀬奈じゅんさん

2012081821000001.jpg



トート 石丸幹二さん

2012081821000000.jpg



友人に「おのぼりさんみたい」と言われながら、ブログの為に写真撮りました(笑)

2012081820590000.jpg




ポストカードプレゼント♪

2012081820560000.jpg

日替わりで、今日は石丸幹二さんのポストカードでした。

エリザベートの瀬奈じゅんさんは、とても美しく、トートの石丸幹二さんは声がとってもステキで、歌もうまくて、黄泉の国へ誘われてしまいそうでした(^.^)

ウィーン初演から20年、何度も公演されているのでリピーターさんも多いようです。
私は初めてでしたが、また観たくなりました。
キャストが違うと、雰囲気も違うのかしら・・・?

誘ってくれた友人に感謝です(^.^)
スポンサーサイト
| comments(2) | trackbacks(0) | page top |
No title
羨ましいなぁ~~~~♪
セナもゆったりとした時間がほしいです・・・・。

母が観劇が趣味でしたので、よく帝劇なので素敵なオペラを観賞させてもらいました。
ですから、まひるまさんの記事がとても懐かしく感じます。

今は忙しくっても、一生続くわけではないと自分に言い聞かせて頑張りますね!
一瞬でも優雅な気分にさせていただいてありがとう~~v-344
Re: No title
v-22 セナさんへ

お母様、観劇が趣味だったのですね。
関東は、劇場も色々あっていいですね~。
オペラは経験ありません。すご~い♪ いつかは観てみたいです。

舞台って、夢のような時間でいいですよね。
セナさんもお忙しいようですが、落ち着いたらぜひ(^.^)


この記事のトラックバックURL:
http://mahirudayori.blog105.fc2.com/tb.php/192-f66424a6
<< NEW | TOP | OLD>>